ジョジョの奇妙な冒険のスタンド一覧、キングダムといった漫画の名言集をまとめています。 また仕事や生活で役に立つ情報も発信しています。
自動バックアップについて

BackWPupでWordPressを自動バックアップする方法

自動バックアップについて

どうもmasakiです。

みなさんWordPressで作ったブログやウェブサイトはバックアップを取っていますか?

もし何らかの原因でWordPessで作ったデータが消えてしまったらどうしましょう。

また、急にアクセスできなくなってしまったという例もあります。

WordPressのテーマを変更するときでさえ、バックアップを取ることを推奨しています。

いままで作り上げてきたものが一瞬で使えなくなるなんて怖いですよね。

バックアップの方法はいくつか存在します。

手動でローカルに保存する方法もあれば自動で保存する方法もあります。

今回は、プラグインを使ってWordPressのバックアップを自動で取る方法を説明します。

BackWPupの使い方

WordPressにはバックアップを取ってくれる便利なプラグインが存在します。

BackWPupのインストール

MUSTとも言われている、「BackWPup」をインストールしましょう。

インストールをしたら「BackWPup」 > 「新規ジョブを追加」で設定をしましょう。

ジョブを設定することでバックアップが可能になります。

自分の用途に合わせてジョブを使い分けることもできます。

それでは設定方法の説明です。

バックアップの設定方法

ジョブを追加できたら、早速バックアップの設定をしましょう。

「一般」タブでは以下のように設定しました。

一般タブ
一般タブ

ジョブ名

自分がわかる名前にしておきましょう。
ジョブタスク

バックアップに必要なものを選択しましょう。
アーカイブ名

こちらはデフォルトのままで問題ないです。
アーカイブ形式

こちらは使用してるPCの環境に合わせて選択します。
・Windowsの場合:Zipを選択
・Macの場合:Tar GZipを選択
ジョブの宛先

フォルダーへバックアップを選択します。
いろいろありますが、基本的にフォルダーで問題ないです。
ログファイル

メールアドレス欄が2箇所ありますが、どちらもデフォルトのままで問題ないです。
エラー

さいごにこちらにチェックを入れましょう。

「一般」タブの設定が終われば「変更を保存」をクリックしましょう。

自動バックアップの設定方法

ジョブの設定ができたら、次は「自動バックアップ」の設定をしましょう。

「スケジュール」タブをクリックします。

僕は以下のように設定しました。

スケジュールタブ

ジョブの開始方法

「WordPress の cron」にチェックを入れましょう。
自動で取る場合はこちらをチェックです。
スケジューラーの種類

こちらはデフォルトのままで問題ないです。
基本にチェックが入っていると思います。
スケジューラー

自動バックアップのタイミングを設定しましょう。
僕の場合は「毎日4時」にしています。
お好きな時間で構いません。

「スケジュール」タブの設定が終われば「変更を保存」をクリックしましょう。

このように定期的にバックアップが取れるという点は非常に便利です。

「DBバックアップ」、「ファイル」、「プラグイン」タブはすべてデフォルトのままで問題ないです。

バックアップを保存するフォルダーの設定方法

最後に「宛先:フォルダー」タブの設定です。

僕は以下のように設定しました。

ファイルを削除する数はデフォルトの状態です。

フォルダー

デフォルトだと「uploads/〜〜〜」に作成されるようになっていると思います。

デフォルトのままでも問題ないですが、自分がわかる名前に変更しても良いでしょう。

実際にバックアップを実行

設定が完了したので、一度バックアップを取ってみましょう。

確認さえしておけば、あとは設定通り定期的に自動バックアップをしてくれます。

設定保存後に表示される、「今すぐ実行」をクリックします。

その後バックアップが実行されるので、完了するまで待ちましょう。

ジョブを実行
ジョブ完了

バックアップしたファイルの確認

ファイルをバックアップしたけどどこに保存したのだろう?

となることがあるかもしれません。

まずは保存先を設定したフォルダーの確認です。

「BackWPup」 > 「バックアップ」で、保存したファイル名とフォルダーの場所も確認できます。

バックアップのフォルダー

FTP

実際に保存してある階層と比較してみると、無事同じファイルが存在しますね。

確認できていれば問題ありません。

お疲れ様でした。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

バックアップを取っておくことで、予期せぬ事態に対応することができます。

みなさんもバックアップは取っておきましょう。

それではこのへんで。

自動バックアップについて
最新情報をチェックしよう!