アドセンスの広告コードがウィジェットに保存できない!の解決方法

どうもまさとみです。

先日Googleアドセンスに合格したので、
早速アドセンスをブログに貼り付ける作業を行なっていました。

そこでちょっつまずいたことがありました。

ウィジェット機能でアドセンスを貼ろうとしても保存ができない!!

おそらく、これはあるあるな話だと思うので、
少しでも皆さんの解決につながればいいなと思い記事にしました。

僕自身も昨日なかなか保存が進まなかったので、通信環境ではなく、
何かしらの機能が保存を妨げているのではないかと思い調べて解決しました。

今回だけではなく、今後もこのような状況になることがあると思うので、記事にしておこうと思います。

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

使用している環境

まず僕のこのブログの環境から説明が必要ですね。

ふぁにゅーす

・ソフトウェア:WordPress
・サーバ:ロリポップ!
・テーマ:Luxeritas (ルクセリタス)

このブログはこのセットでできております。

まずアドセンス自体、「はてなブログ」とか「アメーバブログ」といった無料ブログでは、
審査を通ることができませんからね。
(現在は無料ブログでもできるとかできないとか・・・)

WordPressを利用して、独自ドメインを取得することがアドセンスへの第一歩になります。

サーバはロリポップ!を利用してます。

昔からブログを作るときはロリポップ!のレンタルサーバを使用していました。

ちなみにホームページを作っていたこともあり、そのときもロリポップ!を使ってました。

ロリポップ!のいいとろはサーバ代がとにかく安いこと。

また、値段の割に十分なストレージがあり、プランも選べるのでオススメです。

そして、WordPressとの連携が非常に簡単なので、初心者向けです。

結構色々な人がこのロリポップ!からブログの一歩を踏み出しているんじゃないでしょうか。

あとはブログのテーマです。

テーマとはWordPressのテンプレートのようなものです。

このブログはLuxeritas (ルクセリタス)を使用しています。

テーマは無料のものから有料のものまでかなりの種類が存在してます。

このLuxeritas (ルクセリタス)は無料のテーマであり、
その中でも群を抜いて機能が豊富なテーマです。

Luxeritas (ルクセリタス)

無料とは思えないほどのクオリティ、サービス、機能があるので非常に人気のテーマです。

保存できない原因

と、ここまで紹介してきましたが、肝心の保存ができない原因を説明します。

まずはウィジェット機能でアドセンスを貼ろうとしても保存ができないとはどういうことか。

こちらWordPressの管理画面です。

WordPressでは「外観→ウィジェット」で簡単にアドセンスが貼れます。

表示場所もたくさん用意されているので、
好きなところにウィジェットを持っていくだけでカスタマイズが可能です。

テキストボックスに、アドセンスのコードを打ち込んで保存するだけです。

その時の保存が終了しないんですね。

ここが永久にくるくるします。

本当に辛いです笑

でも通信環境とかのせいではないんです。

原因はロリポップ!側にあったんです。

いえ、ロリポップ!が悪いわけではありません。

ロリポップ!でデフォルト設定になっている「WAFの有効」が原因でした。

WAFとは、Web Application Firewallの略で、Webアプリケーションのぜい弱性を
悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策と呼ばれてます。

これが妨げとなっていてアドセンスが保存できないんです。

セキュリティが原因でアプリがインストールできない状況と一緒ですね。

ではこれを無効にすれば解決するのでは??

そうです!無効にすればアドセンスの保存が可能になります。

が、セキュリティを無効にするのは非常に危険なので、保存したら有効に戻しましょう。

それでは実際に解決方法をみていきます。

保存するための解決方法

ロリポップ!にログインをしましょう。

「セキュリティ→WAF」で設定画面にうつります。

自分のサイトのアドレスの設定を「無効にする」を押して5〜10分の反映時間を待ちます。

時間が十分にたってから、もう一度アドセンスの貼り付け、保存を試してみてください。

無事保存ができるはずです。

さいごに

無事保存ができたら、WAFの設定を有効に戻しましょう。

上の画像のように、無効のままだとセキュリティが機能していない状態なので注意です。

備忘録のような記事になりましたが、つまずいた方への参考にもなればと思います。

それではこのへんで。

スポンサーリンク