Oculus Quest2はどれを選べばいい?どこで買えばいい?

まさとみです。

最近気になっているのがVRの世界。

2016年にVRが注目され、いわゆる「VR元年」という名一斉を風靡(?)しました。

かくいう僕も当時は3000円くらいのVRゴーグルを買ってみたことがあります。

そして今月に新たに発売するVRの商品を今回はご紹介。

僕もポチッと買っちゃいました笑

その名も

Oculus Quest2

Facebookが発表した一体型VRヘッドセットです。

2とついているのは、2作目ということです。

前作は相当なヒットをしたらしく即売り切れとなったようです。

また、当時は日本での認知は低かったようです。

そしてこの度、2作目が大幅にアップグレードして価格も抑えられて登場しました。

2020年10月13日に発売ということで、まだ手元に届いてはいませんが、
現段階でわかることや期待することなどを記事にします。

この記事でわかること

・Oculus Quest2でできること
・Oculus Quest2をどこで買うべきか
・Oculus Quest2の容量の選び方

スポンサーリンク

Oculus Quest2でできること

画像元:公式サイト

まず一番の特徴はこちら、6DoFをスタンドアローンで体感できるVRヘッドセットということ。

6DoFというのは、従来の3DoFといわれる首の回転や傾きだけでなく、体の移動まで認識してくれるんです。

なので、実際に体を動かしてVRを体感できるということです。

前作もおなじ6DoFでしたが、それ以上にスペックが大幅に進化しているんです。

そして今作は日本語入力にも対応するし、日本向けのコンテンツも充実しているとのこと。

・VRゲームが豊富にあり、日本向けにリリースするゲームもある
・ボイスチャット機能もあり、会話しながらVRゲームもできる
・Webブラウザを開き、検索などができる
・6DoFを活かした体感ゲームが豊富にある
・YouTubeをはじめとするVRコンテンツの動画がみれる

全身を使って、バーチャル空間をよりリアルに体感できるという魅力は、
今後世界のあるべき姿の序章と捉えることもできますね。

購入前に準備すること

画像元:公式サイト

購入前でなくてもいいですが、使用前に以下の3つの準備だけ済ませておきましょう。

  • Facebookアカウントの登録
  • スマホで「Oculus」というアプリのインストール
  • Wifi環境

すべてOculus Quest2を使用するときに必要となるものです。

今のうちに準備を整えて、スムーズに体感できるようにしておきましょう。

64GB?256GB?容量を決めるポイント

Oculus Quest2には2種類のストレージが用意されています。

それぞれの金額も表示すると以下のようになります。

64GB:37,180円(税込)
256GB:49,280円(税込)

容量はどちらを選べばいいのでしょうか。

自分もそうでしたが皆さん結構悩んでたりします。

YouTube、Twitterで追ってみると、さまざま意見が出てきました。

64GBと256GBどちらがいいの?

・ゲーム1本の容量が大きくても3GBくらいなので、そう考えると64GBで十分
・パソコンに繋ぐことを考慮したら64GB
・12,000円くらいの差額なので256GBの方がお得
・ゲームしまくる、動画を保存しまくるんだったら256GB

どちらも正しい意見だと思います。

個人的にはまだVR初心者ってこともあり、
そんなに没頭するわけでもないけど試してみようって感じで64GBを選びました。

ダウンロードして容量食うようならパソコンに繋ぐ、または削除して入れ替えるという方法もあります。

動画だったらストリーミング再生もあるので、僕みたいにお試しだと64GBでもいいかもしれませんね。

どこで買うのがベストなのか?

日本の市場に進出してきたOculus Quest2。

購入可能場所

・公式サイト
・アマゾン
・楽天市場
・家電量販店
などなど

前作のOculus Questは日本では公式サイトやAmazonと、オンラインのみの販売でしたが、
今作は家電量販店でも買うことができるそうです。

ビッグカメラ
ヨドバシカメラ
ヤマダ電機
GEOなどなど

どこがいいかは人それぞれです。

公式サイトで買いたいって人はそれでも良し。

各家電量販店のポイントカードを貯めるのも良し。

アマゾンや楽天はポイントも貯まるし、オンラインなので楽!

僕は楽天で購入しました。

やはり手っ取り早いということと、ポイント還元率が高いというところが良かったです。

還元率は人それぞれ、タイミングにもよるのでご自身でご確認ください。

公式サイトもありますが、ローマ字での入力だったりで少々手間なので。

さいごの

発売日まで日数があるので、届くのはあと2週間くらいはかかりそうです。

実際に届いたらレビュー記事でもあげていこうと思ってます。

これからVRの技術が進歩していくとおもってるので楽しみですね。

それではこのへんで。

スポンサーリンク