『fun + news = funnews』 楽しめるニュース、ブログ運営に役立つ情報などお届けします
SKIMAに無料登録してイラストの依頼や販売をしよう!

SKIMAに無料登録してイラストの依頼や販売をしよう!

SKIMAに無料登録してイラストの依頼や販売をしよう!

 

考える人
考える人
Twitterのアイコンやブログのロゴなど、どこで見つけるの?イラストが可愛いからイラストに特化していて、安く描いてくれるサイトがあれば教えて欲しい!

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

・SKIMAとは?
・SKIMAをおすすめできる魅力4つ
・SKIMAの退会方法

 

本記事の信頼性

masaki

SKIMAというイラストやデザインに特化したサイトをご紹介します。

数多くのクリエイターが存在し、多くのブロガーも愛用しているサイトです。

また、自分自身もクリエイターとなることができます。

 

この記事で、SKIMAの魅力を紹介していきます。

それではみていきましょう。

 

SKIMAとは?

SKIMAとは?

 

SKIMAとは、誰でも個人のイラストレーターにイラストを依頼できるコミッションサービスのことです。

 

COMMISSION(コミッション)とは、イラストを個人に有料で依頼する海外の文化です。
全てのイラストにその価値があり、そのイラストを必要としている人がいます。
SKIMAは日本でもこの文化を広めることを一つの目標にしています。
引用:SKIMA公式サイト

 

つまり、イラストを探している「個人」と、イラストを描くという特技を活かしたい「個人(イラストレーター)」をつなぐ場を提供しています。

イラストのマッチングサイトのようなものですね。

 

SKIMAをおすすめできる魅力4つ

SKIMAをおすすめできる魅力4つ

 

SKIMAをおすすめできる魅力を4つ紹介していきます。

依頼者としてはもちろんですが、クリエイターとしての魅力も詰まっているので、ぜひみてください。

 

①個人と個人のやりとりなので、じっくりと相談ができる

イラストを依頼する前にメッセージで相談することができます。

公式で相談ができることを謳っているので、依頼者は躊躇いがなく相談ができます。

もちろん相談なしで依頼も可能ですが、お互い気持ちの良い取引を行うために、細かく打ち合わせをするのも大切ですね。

 

②リクエスト機能でよりクオリティの高いイラストを手に入れることができる

リクエスト機能といって、数あるクリエイターから提案をもらうことができます。

リクエストの取引は、「プロジェクト形式」と「コンペ形式」の2種類があります。

 

プロジェクト形式プロジェクトに対応できるクリエイターからの提案を集める方式です。
『提案を集める→提案の採用→成果物の作成を開始』という流れで取引が行われます。

 

依頼者が企画内容を先に提示して、クリエイターが企画内容に沿った成果物を作成し提出する方式です。
『コンペ開始→提出された成果物を選ぶ』という流れで取引が行われます。

 

それぞれのメリットとデメリットをまとめたので解説します。

 

プロジェクト形式のメリットとデメリット

メリット:作成前なので細かなリテイク等に対応しているところ。
デメリット:あくまでも提案を採用してから、成果物の作成を開始するので、少々時間がかかってしまいます。

 

制作物の具体的なイメージが決まっている場合はおすすめです。

 

コンペ形式のメリットとデメリット

メリット:企画内容に対しての成果物を提出するので、短期間で成果物を受け取ることができます。
デメリット:完全にクリエイター任せになるので、成果物の修正などがききません。

 

早々に成果物が必要な場合や、具体的なアイデアが固まっていない場合はおすすめです。

 

③誰でもクリエイターになって稼ぐことができる

自分で作成したイラストを販売することができます。

自分自身で金額設定ができ、またSNSとも連携しているので宣伝効果も期待できます。

 

クリエイターランクという機能があるため、一目で自分の信頼性が分かり、依頼へと繋がりやすくなる点も非常に良い点です。

 

④チップ機能でモチベーションにつながる

取引終了前にお互いを評価しますが、評価とは別に、クリエイターにお礼としてチップを贈ることができます。

クリエイターは報酬とは別にチップをもらうことでさらなる創作へのモチベーションにつながることも期待できます。

 

SKIMAの退会方法

SKIMAの退会方法

 

退会方法が分かりませんという質問がよくありますが、SKIMAには退会ボタンは無く、退会申請をする必要があります。

少し分かりにくいので、画像を使って詳しく説明していきます。

 

①「売上・その他設定」から「お問い合わせ」をクリック

SKIMAの退会方法
画像:SKIMA公式サイト

 

②お問い合わせの種類より、「退会申請についての質問」を選択し、表示された「退会手続きはこちら」というリンクをクリック

SKIMAの退会方法
画像:SKIMA公式サイト

 

③チェックボックスにチェックを入れて、「退会申請します」をクリック

SKIMAの退会方法
画像:SKIMA公式サイト

 

④最後に確認のポップアップが出るので、「送信する」をクリック

SKIMAの退会方法
画像:SKIMA公式サイト

 

この手順で退会が可能ですが注意点があります。

 

・退会申請が受理されるまで数日かかる場合がある
・退会後、同じメールアドレスでは一定期間再登録することができない

 

もちろん登録しているデータなどは削除されますが、上記の点も注意しておきましょう。

 

まとめ:SKIMAをフル活用しよう!

まとめ:SKIMAをフル活用しよう!

 

SKIMAの魅力を紹介してきました。

SKIMAは数多くのクリエイターが存在し、多くのブロガーも愛用しているサイトです。

ブログのオリジナリティを追求するために、ぜひ活用してみましょう。

 

自分自身がクリエイターとなってイラストを販売して稼ぐこともできます。

興味がある方はチャレンジしてみるのもいいですね。

→SKIMAの登録はこちら

SKIMAに無料登録してイラストの依頼や販売をしよう!
最新情報をチェックしよう!