WEB上で綺麗な絵が書けるサイト

まさとみです。

綺麗な神秘的な絵を探しているんですけど。

イナズマとかオーロラとか、そういう素材があればいいな。

アートな作品があればいいな。

とか思ったことありませんか?

ホームページやブログで使う素材を探してる人多いと思います。

素材がなければ自分で用意するしかないですよね。

WEB上でそのような絵が簡単に描けるサイトがあります。

今回はSilkというアートな絵が簡単に描けるサイトの紹介です。

このサイトを使えば、ちょっとかっこいい絵が描けるので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

神秘的な絵を簡単に描く

では早速こちらのサイトにアクセスしていきます。

Silk – http://weavesilk.com

画像:公式サイト

アクセスすると上記のようなサイトが開きます。

真ん中の画像をクリックして絵画モードにしましょう。

下記のような画面に切り替わります。

黒い画面上がキャンバスとなります。

左上の赤丸で囲ったボタンを押すと、表示されているような色や効果が選べます。

描き方は、クリックしたりドラッグするだけです。

試しに赤色を選択して適当に描いてみました。

いかがでしょうか。

クリックやドラッグするだけでこのようなアート作品が生まれます。

しかしこれだけでは終わりません。

さらに拡張機能があるので、ご紹介します。

Silkでできること

ポインタの追加

絵画するポインタを追加することができます。

通常はカーソルを置いた位置(1点)から絵画を始めます。

左画面にあるバーを移動させることで、1点〜6点ポインタを選ぶことができます。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、1点〜6点を選んでクリックして描いた絵です。

赤丸が6点絵画スタートモード、白丸が5点絵画スタートモードという感じです。

このポインタ追加モードだけでこのような絵が描けます。

ミラーモード

ミラーモードはその名の通り、鏡のように左右対称に絵画ができます。

Mirror across center」をonにすれば以下のような絵が描けます。

さきほどのポインタの数を増やし、この機能を使うとさらに追加ができます。

スパイラルモード

スパイラルモードは、「Spiral towards center」をonにします。

螺旋を描くように描くモードです。

試しに3点ポインタで描いてみるとこのようになります。

色をブレンドする

色のパレット自体は7色しかありませんが、2色のブレンドがそれぞれ可能です。

Drag colors to blend」とあるように、
カラーパレットを他の色のパレット上にドラッグすると混ぜることができます。

混ぜた色はこのような色合いで描くことができます。

グラデーションのように描くことができます。

組み合わせでアートな作品を

ご紹介した機能を様々な組み合わせで使用するといろいろな絵が描けます。

また、ドラッグやクリックの強弱(スピードなども)感知しているので、
何度も試してみましょう。面白い作品ができるかもしれません。

さいごに

キャプチャボタンを押せば、サムネイル表示が生成されます。

そのサムネイルを右クリックすることで保存できますし、
新規タブでブラウザ上に開くこともできます。

WEB上でさまざまな絵を簡単に描けるので、試してみると面白いですね。

それではこのへんで。

スポンサーリンク