まだ無料会員?有料のYouTube Premiumはメリットしかない!

まさとみです。

今回は、以前おすすめのサブスクリプションの記事でも紹介した、YouTube Premiumについての記事です。

以前の記事はこちら。

今回、そのおすすめのYouTube Premiumについて何がおすすめなのか、

僕はどういう使い方をしているのかというところを紹介していきます。

もちろんいいところもあれば悪いところもあります。

・・・あるかな?笑

考えてみるとデメリットはないです。笑

といういことで、この記事を簡単にまとめるとこのようになります。

今回の問題

YouTube Premiumに登録するか悩んでいる

この記事でわかるポイント

YouTube Premiumのメリット

スポンサーリンク

YouTubeは最強

まず前提として、YouTubeは最強の動画アプリです。

もちろん今の時代誰もが思っていることだと思います。

動画だけでなく、音楽もです。

全世界の人が自由にアップロードでき、それを視聴できるんです。

人の数以上の動画、音楽が公開されているって普通にすごいよね。

それが無料で視聴できる時代です。

それを有料にすることでもっともっとYouTubeを効率よく楽しめるようになります。

YouTube Premiumがおすすめできる2つのポイント

有料プランの確認

まずは有料のプランの金額を表にまとめておきます。

プラン月額料金(税別)
一般1,180円
ファミリー1,780円
学生680円

ファミリープランは家族5人まで共有で使用することができます。

一般プランで注意すべき点があります。

iPhoneユーザーは登録方法によっては無駄に多く料金がかかってしまうことがあります。

iTunesストア経由でYouTube Premiumに加入すると、通常よりも料金がかかってしまいます。

一般の登録元月額料金(税別)
iOS1,550円
Android1,180円
ブラウザ1,180円

iPhoneユーザーがこれを回避するにはブラウザから登録すれば問題ありません。

パソコンのブラウザでも、スマホのSafariなどのブラウザからでも大丈夫です。

月額370円も無駄に払ってしまうのは非常にもったいないです。

1年で4,440円、5年で22,200円。多く払ってしまうことになるので・・・。

広告なしで再生が可能

まずは間違いなく広告なしで再生できる点が挙げられます。

無料版は広告が所々で入るので毎回毎回再生が止まります。

動画の合間合間もだし、再生中にも何度も広告が入ることがあります。

しかも30秒とかかかるものもあるんですね。

広告が終わるのを待つなんて時間の無駄です。

例えば音楽を聴きながら勉強していたとしましょう。

それが毎回ランダムなタイミングで広告が入ってきたらどうでしょう。

耐えられないですよね。

例えば毎日1時間くらい動画を再生していたとしましょう。

毎回30秒の広告が何度も入るとします。

一体広告に費やしている時間はどれくらいなんでしょう。

費やさなくてもいいものに費やしているなんて非常にもったいないです。

時間は限られているので、有効活用しましょう。

バックグラウンド再生が可能

もう一つのおすすめポイントはバックグラウンド再生ができるところです。

無料だとこの機能がないんです。

これ目当てで有料にした人も多いはずです。

無料のままだと、YouTubeを閉じると再生もストップしてしまいます。

画面を閉じても、他の作業をしても再生が続くというのが、バックグラウンド再生です。

これは無料でも欲しかった機能ですよね。

例えば通勤、通学中に音楽を聴く時、スマホの画面を閉じても他のことをしていても音楽が途切れません。

僕の場合、ジムに通っているんですが、その時も音楽を聴きながら、トレーニング記録をつけています。

無料だったらアプリを切り替えるたびに音楽が止まっちゃうんですよね。

バックグラウンド再生は音楽を聴きたいなら絶対にあるべき機能です。

YouTubeの使い方を紹介

僕のYouTubeの使い方を紹介します。

改めて紹介するまでもなく、みなさんご存知だと思いますが笑

プレイリストが豊富

画像:YouTube

もちろん自分でもプレイリストは作れます。

でもすでにさまざまな分野でのプレイリストが数多く存在しています。

  • プレイリストをつくるのがめんどくさい
  • 同じプレイリストを聴きすぎて飽きてしまった

そういった方にはおすすめ。

上記の画像のように、「90年代 ヒット メドレー」といったキーワードで調べると
懐メロのプレイリストがたくさん表示されます。

作業用BGMで集中

科学的に証明されているようなヒーリング曲だったり集中できる曲もあります。

カフェで流れているような曲のプレイリストもあるので、
別にカフェに行かなくても音楽でカフェ気分を味わえます笑

個人的には、集中したいときにこの曲を流してます。

静かーに全集中するときですね。

マニュアル動画で学習

プログラミングの動画も豊富なんですよね。

教材以外にも、料理の動画だったり、パソコンとかのマニュアル動画だったり、
ありとあらゆる分野のマニュアルというか、チュートリアルがあります。

いざという時に参考になる動画がたくさんあります。

全世界の人がアップロードできるという点が非常に強いですね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

YouTubeはすでにかなりの方が利用しているサービスなので今更感はありますが、
まだ無料で使い倒している方はさっさと有料プランにしたほうがいいです。

広告が終わるのを待ってたあの頃の自分がバカバカしくなります笑

それではこのへんで。

スポンサーリンク